【女神のカフェテラス】106話ネタバレで11人ハーレムの宮古島旅行開幕寸前!!零は何キャラに覚醒するのか!?

この記事は講談社発行『週刊少年マガジン』で連載中の「女神のカフェテラス」の106話の感想を書いたものです。

前回は、明水の大学式編が描かれましたが、次は誰編となるのでしょうか?

それとも全員参加の展開となるのか…?

では感想を書いていきます!

⇒【桜花は戻って来る⁉
⇒【零ってどういうキャラ⁉

零ちゃん それじゃ 休憩入ってー

千代田食堂で働く零は30分の休憩に入っていたが、隼に会うため買い物に行くという理由で外に出た。

そこではコーヒーフィルターの買い出しに行く隼と遭遇。

駅前では桜まつりで人だかりが出来ており、2人は抽選会をし、1等のペアチケットを当てる事になる

喜ぶ零だったが、ファミリア一行も1等を3枚当てており、皆で旅行することになった。

なお、莉々歌達も2枚当てていたので、結局 千代田食堂一行も加わり、大旅行となるのだった。

どんだけ1等があるんですか このクジは!!

はい!ということで今回は、

零編でした。

瀬尾公治先生/女神のカフェテラス/99話引用

零というと、最近 隼のことが好きになったキャラで、

吉野からは、

吉野「身の程を弁えなさい ボッと出…アンタはおうかちゃんの代わりになんて成り得ない せいぜい賑やかしのサブヒロインよここからレースに勝つなんてことがあるわけないし…あってはならないのよ そんな邪道な展開」(瀬尾公治先生/女神のカフェテラス/10巻引用)

なんて言われたこともありますが、

弱い立場の人を応援したくなる私的には、どこか応援したいという気持ちがあって、

紅葉や秋水、桜花、白菊、流星とは違う角度からのアプローチがされる事に期待しています。

ただ、現状は奥手な純愛キャラって感じでなので、何か攻め処ほしいですよね…

純愛キャラはもう席がいっぱいいっぱいですし…

空手家ってことなら、勝負モードになったら攻めが激しそうですが、

そういうスイッチみたいなのが入って豹変してもいいですよね。

なお、現状だと

・紅葉⇒積極的、余裕ある雰囲気(大人のお姉さん)
・流星⇒消極的、仕事頑張りすぎる(近所のお姉さん)
・白菊⇒消極的、主婦の雰囲気(世話焼きなお姉さん)
・桜花⇒中間、素直じゃない(同級生)
・秋水⇒中間、元気系(活発な妹)

こんなイメージがありますが、零は、

・零⇒消極的、初心(中学生)

みたいな印象があります…(笑)

もう初心初心で天然天然って感じです。

なので、ぜひ積極的になってもらって…

で、頑張るんだけど、でも最後照れちゃって無理とか…

何でもいいですが、

なんかもう1個 良さが欲しいところです。

このままだと…

他の個性に負けるかなぁ…??

まあ…本筋のキャラではないみたいなので、そこまで力を入れるかわかりませんけど(笑)

また、1等が系6枚出たってことで、次は全員で宮古島に旅行にいきますが、

本当に、豪運がすぎるというか…(笑)

瀬尾公治先生/女神のカフェテラス/7巻引用

前にもこんな展開ありましたが、

誰かと旅行に行きたかったらくじが当たった事にすればイイってことですね(笑)

でも案外これは使えるのかもしれない。

そうして、再び11人ハーレムが爆誕しようとしてますが、

瀬尾公治先生/女神のカフェテラス/6巻引用

これは、「ファミリー廃業」時と、クリスマスパーティーとかで集まったことがありますが、

11人も集まるとマジでカオスなんですよね…(笑)

目を離せば秋水とティーナは戦いだすし、

酔っぱらったら白菊と紅葉と流星と舞乙がここぞとばかりに責めてくるし、

吉野は後ろで多分 桜花を応援して、放り込んで来るだろうし、

ここに莉々歌も参戦して、零も参戦となると、もう…気づいたら毎話毎話、何も進展ないまま終わっていそうな雰囲気があります(笑)

あとは萌実もいますが、白菊の奥さんになりたいって話を聞いてるので、吉野みたく応援キャラになるんじゃないかと思えます。

これで全員が隼にガチ恋したらマジで永遠と終らないですね…

社会人編まで突入してもまだまだ続きそうです(笑)

ではでは、

宮古島旅行はハチャメチャ回となりそうなので、楽しみですね。

では、次回も面白い展開に期待です!

>>【週刊少年マガジンの定期購読を購入する】<<

⇒【107話で最終話題に触れる!!
⇒【105話で秋水の入学式でさらに好きに⁉

こちらの記事も読まれています

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。