【甘神さんちの縁結び】99話ネタバレで夜重の実家へ行く!!一乗寺が厳しく会えないか!?

この記事は講談社発行『週刊少年マガジン(2023/31号)』で連載中の「甘神さんちの縁結び」の99話の感想を書いたものです。

本編を読んだ方向けの記事となっていますので、読んでいない方はぜひお読みになってからご覧下さい。

>>【マガジンの定期購読を試してみる】<<

前回では、夜重が黒服らに連れられ、家へ帰っていく展開となりました。

はたして、どんな理由となるのでしょうか?

では、感想を書いていきます!

⇒【瓜生に隠された正体がヤバい⁉
⇒【瓜生は此の世の唯一の生き残り⁉

…どういうことですかこれ…?

翌朝となり、夕奈と朝姫は夜重の別れの言葉が綴られた手紙を読んでいた。

行こう、夕奈と朝姫は普段の生活に全く身が入らなかった。

そして、夕奈と朝姫は夜重を連れ帰す事を決意。

そこに瓜生も合流となり、実家へ行くこととなった。

夜重の実家へ行こう!

はい!

という事で、

夜重を連れ帰す編が始まる!

って感じの流れになりました。

そして、出動するは、夕奈と朝姫と瓜生ですが、

問題なのが、次の日には朝姫が大会があるので、

1日以内に連れ帰さないといけない点ですよね。

内藤マーシー先生/甘神さんちの縁結び/6巻引用

それが無理というなら、

やっぱり神様が気を利かせて物語に絡んでくるのはないかと思えます。

更に言えば、

一乗寺が家夜重を強制的に連れ出した点からしても、

戻ってもらっちゃ困るので、

そもそも敷地に入れて貰えないとも考えられます。

「何者?」

と聞かれて、

「夜重の姉妹」

と答えたら、連れ戻そうとしてるのも丸わかりですし、

門を潜ることすら敵わないでしょう…。

この辺を考えてもやっぱり神様が絡まないと難しそうです。

神様万能すぎですね(笑)

あとは、

夜重に会えたとしても、

紐を残していったように、

内藤マーシー先生/甘神さんちの縁結び/5巻引用

今はもう昔の無感情な機械的な夜重に戻っているとも考えられます。

その場合には、

心を取り戻す為にも紐が重要そうですが、

彼女らの母である千晴との回想なんかも描かれそうですね。

なので、流れは大体決まってて、

王道展開なら、

「夜重⇒無感情化+そもそも会えない状態」

①神様の協力で夜重となんとか会う
②家に帰った理由(問題を知る)

「救済展開へ」

①感情は回想エピソードで取り返す
②問題を解決して無事に連れ帰す

とかってなりそうですが、

これは…

感動するような秘話が隠されている事に期待ですね…

特に個人的に楽しみなのは、

この漫画の醍醐味ともいえる、神様を絡ませた非現実術的展開。

今回でいうと、

瓜生と夕奈と朝姫が絡む事になるので、

ハチャメチャな壮大な物語になりそうですよね(笑)

そして、夜重を連れ戻し、

家族間とのわだかまりもなくなれば、

姉妹の絆はより深まる形になる事でしょう…!

そうして、次は朝姫か夕奈編が開幕となるとも予想されますね。

何しても一旦は夜重編の展開に期待です!

では、引き続き盛り上がる展開に期待!

>>【マガジンの定期購読を試してみる】<<

⇒【100話で夜重の母が登場!!
⇒【98話で夜重がキス&別れの言葉

こちらの記事も読まれています

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。