【彼女、お借りします】298話ネタバレで嘘をつく和也と指摘する千鶴!!八重森が空気に!?

この記事は講談社発行『週刊少年マガジン(2023/41号)』で連載中の「彼女、お借りします」の298話の感想を書いたものです。

本編を読んだ方向けの記事となっていますので、読んでいない方はぜひお読みになってからご覧下さい。

>>【マガジンの定期購読を試してみる】<<

前回は、

・千鶴が和也に敏感になってきょどる

・千鶴が和也をじーっと見る展開 多発

などの展開が描かれました。

千鶴の和也に対する意識が強まりつつある雰囲気を感じますが、

何かひと悶着起こるのでしょうか?

では、感想を書いていきます!

⇒【なんでも券はいつ使われる⁉
⇒【和也と千鶴が結ばれない伏線あり⁉

じゃ舞台行ってくる

千鶴は舞台へ行った。

なお、和也にはTVが届くからと受け取りを頼んだ。

その後、TVを設置し、くつろぐ和也。

夜になり、千鶴は八重森とTVを楽しんでいた。

和也は自室に一人だったが、そこに千鶴がお礼を言いに来る。

また、シャンプーの減りが異常だから、和也にボディーソープをちゃんと使っているか問いただし始めた。

和也はシャンプーで身体まで洗っていたが、ボディーソープを使っていると嘘をついた。

しかし、千鶴には嘘がバレてしまい、結局 謝る事となった。

千鶴は調査中だし、嘘は出来るだけ無しと話すと、おやすみと言って部屋を出ていくのだった。

調査中でもあるんだしできるだけ“嘘”は無しっ

はい!

という訳で、今回は、

視線に関しては触れられず、

日常回となっていました。

進展としては、

・TVの受け取り

・シャンプー事件

って感じでした。

⇒【千鶴と和也の共同生活がガチガチな件
⇒【麻美が和也を好きになった節アリ⁉

TV設置

冒頭から中盤にかけては、

TVを設置した和也と、

あとは和也を別にTVを楽しむ女子達が描かれていましたが、

な~んかまだ壁を感じますよね…(笑)

宮島礼吏先生/彼女、お借りします/29巻引用

元々この同居生活も八重森が提案したもので、

“調査編”のために実施された所があるんですが、

千鶴的にはそうは思ってなくて、家無しの和也を仕方なく迎え入れたというテイではあります。

が、“軍師”の八重森 だけは、和也の味方でないといけませんよね…(笑)

宮島礼吏先生/彼女、お借りします/30巻引用

なので、このTVも設置されたのはあくまで居間のようですし、

それとなく和也を誘えばいいんですが、

もうそんなのほったらかしで普通に楽しんでましたね(笑)

ツイスターゲームと集合写真を撮った回は見事でしたが、

八重森「もう1つだけ お願いがあるんスけど…」
和也「集合写真?」
八重森「そーえいば3人で写った写真1枚もないなって こうして一緒に暮らしてるのも頂いたご縁ですし よければコレを機にって」
和也「また1つ“宝物”が増えた」宮島礼吏先生/彼女、お借りします/286話引用

そろそろ次の活躍に期待したいですね。

むしろ、千鶴の方が和也の事を考え出し始めているような、そんな気もします。

⇒【千鶴は現状キス待ちか⁉
⇒【調査編は和也からのキスで終幕⁉

シャンプー事件

後半は、

シャンプーで身体を洗っていた和也と、

その事に勘付いた千鶴の対話がメインでした。

ここは、嘘をついた和也がやらかしてる感がありましたが、

千鶴が優しくて事なきを得た感じでしたね。

まあ嫌われたくないという和也の小さなプライドが嘘をつかせた訳ですが、

普通なら減点対象ですよね…(笑)

そもそも3人しかいないのだから、八重森が犯人でないなら、

「もう貴方しかいませんから」

って感じです(笑)

隠し通せるわけがない。

宮島礼吏先生/彼女、お借りします/295話引用

これで保育園編の活躍がプラマイ0になってたら笑えます(笑)

で、本編では、和也から、

同居に馴染んで、緊張もしなくなってきたと言われましたが、

この調子だとまだまだ恋が成就するのは通そうですね…。

千鶴の「貴方呼び」も気にかかりますし。

これは、同居生活が半分過ぎた事もありますし、

そろそろ八重森軍師の活躍に期待したい所です。

ではでは、進展は少な目でしたが、引き続き進捗に期待です!

298話の感想でした!

>>【マガジンの定期購読を試してみる】<<

⇒【299話でブラジャー事件
⇒【297話で調査編の終了は海を振る⁉

こちらの記事も読まれています

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。